08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

筑波の夕焼け・GS&RS RIDER

G650GSセルタオ&81’R100RS&JEEPラングラーアンリミテッド・ルビコン&日常の出来事をダラダラと・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

久しぶりの水曜会 

昨日、久しぶりの水曜会ツーリングが開催され日光方面へ行って来ました。

朝8時に東北道蓮田SAに集合でしたが平均年齢が上がってきたオヤジ達は誰からとも言わずに安定の6時半に集合。
DSC_0243.jpg

一番若手(笑)の酒BUSAさんも8時前に到着。
ハイパーモタードSP!この大きさイイ!カッコいい!!
DSC_0244.jpg

蓮田SAを6台で出発し途中都賀西方パーキングで1回休憩。
IMG_9018.jpg
(写真提供:とうしろうさん)

西那須野塩原まで一気に走り・・・
P1110188.jpg
(写真提供:極楽トンボさん)

そして高速を降りもう一台合流し7台でツーリングを楽しみました。

ここから一般道を走り釣りで何度も通った事がある塩原の道ですがバイクで走るとまた新鮮でした。

平地では連日の猛暑を記録しておりますが山に入るとやはり暑さが和らぎ走っていると凄く気持ちが良いです。

そして11時に少し早いですが昼食を蕎麦屋さんで頂きました。(正直、今どこにいるのか分かっておりませんでした)

毎度の事ながら食べ終わった後に写真を撮る事を忘れた事に気付き写真は無し。

因みに食べたのはラーメン&ライス。

蕎麦屋で何でラーメン?と思いますが、「蕎麦屋のラーメン」と言う文字に心惹かれて注文・・・・

しかし私が昔蕎麦屋で食べたラーメンのイメージとは違い単なるそばつゆのラーメンで、山菜そばの麺が蕎麦から中華麺に変わっただけのものでちょっとがっかり・・・

しかしこれはこれで不味くは無く美味しくいただきました!

そしてここからバイクで数分の所の温泉へ・・・・

到着すると温泉は私達だけの貸し切り状態でした。

そしてして受付をしているとアブがかなりいるので注意して下さいとの事・・・

確かに入ってみるとアブが沢山・・・

湯船に浸かっていてもお湯から出ている部分を狙ってアブが襲ってくるので気が抜けません・・・

気が抜けないのはアブだけでなく盗撮も要注意です!(笑)

IMG_9024_1 2
(写真提供:○○○○○さん)
IMG_9025 2
(写真提供:○○○○○さん)

流石に「安心して下さい、穿いてますよ!」とはいかないので画像処理させて頂きました。

アブ&盗撮と格闘しながら温泉に浸かりさっぱりしましたが温泉を出てからのおしゃべりの方が長かったようでした(笑)

そしてここから霧降高原の大笹牧場へ向かいます。

P1110199.jpg
(写真提供:極楽トンボさん)

大笹牧場に到着。
DSC_0245 (1)

DSC_0247 (1)

折角なのでここでソフトクリームを頂きました(安定の写真忘れ)

ここから今市のカキ氷屋さんへ向かうのですが空に怪しい雲げ出てきたので霧降高原道路は通らずに向かいました。

山の向うのソフトクリームの向うの山に怪しい雲が・・・・・
IMG_9029 2
(写真提供:とうしろうさん)

この選択は良かったようで途中でかなりの勢いで雨が降り出しましたが、木のトンネルの中を走るような道だったのであまり濡れずに済みかえって気持ち良いくらいでした。

そして今市のカキ氷屋さん「松月氷室」に到着。
DSC_0254.jpg

町中のちっちゃい倉庫の様な裏側で整理番号の書いてある紙に注文を書き待つこと30分位でお呼びが掛かり前側に戻って店内でいただきました。
DSC_0248.jpg

私が選んだのはきな粉白玉なんとかなんとか・・・・
P1110224 2
(写真提供:極楽トンボさん)
かなりデカい、大きなマスクメロン位あります!

食べようとスプーンですくうとこぼれてしまいモッタイナイ!

なんだ、子供みたいだなぁと指摘されてしまいました。
DSC_0251.jpg

しかし横を見ると・・・・
DSC_0252 (1)2
安心しました。

食べ終わると凄くさっぱりして熱くなった体も冷ましてくれました。

そしてここから日光宇都宮道路を走り、東北道で帰路につきました。

私は途中で北関東自動車道でお別れし5時30分頃無事に自宅に到着。

約470kmのツーリングとなりました。

次回は是非涼しくなってからまた行きたいです!


あっ、そうそう・・・

先日やって来たMHRですが・・・

こいつがなかなか心を開いてくれず未だ走り出せておりません・・・

購入したショップからは近くに信頼できるショップがあれば持ち込んで頂いても構いませんとの事ですが、MHRを診てくれそうなショップも知らないし・・・

取り敢えずもう少し自分でいろいろ試してみたいという事でいろいろやってはいるのですがなかなか手強いです。
DSC_0217 2

プラグは火花は散るし、キャブまで燃料は行っているようだし・・・

何か他に原因があるのか?・・・

やっぱり私のキックのやり方が悪いのかなぁ・・・

まぁ、大きなプラモデルのつもりで時間をかけてのんびり楽しんでいきたいと思ってはおりますが、何かアドバイスが頂けたら幸いです。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2015/08/06 Thu. 12:41 | trackback: 0 | comment: 4edit

梅雨入りする前に・・・Part2 

先日はレポ作成途中にメチャクチャ強力な睡魔に襲われ更新をギブアップしてしまいましたが・・・

その続きです。

福島県に突入したところまでお伝えしましたが、国道349号線で福島県に入ってすぐに気を付けないと通り過ぎてしまような横道が・・・

4_20150609225709da7.jpg

5_201506092259156ff.jpg

実は以前1回R1200GSアドベンチャーで走った事があるのをふと思い出して行ってみました。

赤○から白○まで走り国道349号線に戻ります。

6_20150609230312a73.jpg

7_20150609230342eaa.jpg

走るうちに以前走った記憶を徐々に思い出してきたのですが、その時も思ったであろう何て事ない砂が浮いて走りにくい道でした。

そして国道349号線に戻り、国道118号線を大子方面に進みました。

8_201506100709275c4.jpg

途中、久慈川沿いを走りますが今月から解禁となった鮎釣りでにぎわっておりました。

9_2015061007175356c.jpg

10_201506100719290e7.jpg

そしていつもの様に袋田を抜けビーフラインで笠間方面へ・・・・

11_20150610072215ad0.jpg

いつもでしたらビーフラインを抜けたら北関東自動車道を経由して常磐道で帰るのですが今回は一般道で帰ってみる事にします。

国道50号線を筑西方面に走り県道64号線に入ります。

途中でフルーツラインに入り道なりに走って行き、石岡・フラワーパーク方面に向かいフラワーパークを右手に見ながらまっすぐ進みます。

そして2年半ほど前に出来た朝日トンネルを抜け土浦方面へ向かいます。

筑波山には2輪通行禁止の道があるのでこのトンネルが出来たおかげで走りやすくなりました。

そしてBMWでお世話になっているレインボーさんが4月からMotorrad Tsukubaへ事業移転したので今回初めて行ってみました。

場所は今までの店舗の目と鼻の先で近いです。

12_20150610083321189.jpg

その後無事自宅に帰り梅雨入り前のツーリングを終了いたしました。

13_20150610120321d10.jpg

距離は約300km。

今回帰りは高速を使わず一般道で帰ってきましたが、まだまだいろいろな道を発見できそうです。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
2015/06/09 Tue. 23:45 | trackback: 0 | comment: 5edit

梅雨入りする前に・・・ 

昨晩寝る時に明日は何の予定も無い事に気付く・・・

そう言えば天気予報で見た茨城県の天気も晴れ。

もしかしたら今秋には関東も梅雨入りするかもしれないとの情報もちらほらと・・・

なら貴重な梅雨入り前の晴れの休み、走りに行こう!!

という事で・・・

今回はこいつセルタオで!!

1_20150607200942819.jpg

目的地は先週同様北茨城方面。

時間も先週とほぼ同じ時間に出発。

本当はもう少し早く出発したかったんだけど痛恨の2度寝・・・・

常磐高速に乗り取り敢えず友部SAで休憩。

2_2015060720193135f.jpg

2 5

先週より間違いなくバイカーの数も多いです。

しかし、ここまで走って来て後悔した事が・・・

凄く寒いです・・・

R100RSの様に立派なカウルがある訳ではないのでメッシュジャケットは止めたのですがそれでも寒い。

しかしもう後戻りは出来ないので修行のつもりでGO!

先週同様日立南太田ICで高速を降り一般道で袋田方面へ・・・・

でも今日は竜神大吊橋方面(県道33号線)ではなく国道293号線を経由し国道349号線をひたすら真っ直ぐ道なりに進みます。

15_20150607223303f4b.jpg

途中で何度となく大子方面(袋田)方面と案内が出ますがスルーして進むと・・・

福島県に到着!

3_201506072236131ba.jpg

いったいオイラは何処に向かっているのだろうか・・・

やばい、メチャクチャ眠くて寝落ちしそうなので本日はこのへんで次回につづかせて頂きます・・・

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
2015/06/07 Sun. 20:28 | trackback: 0 | comment: 0edit

セルタオの仕上げ 

北海道ツーリングに向けて先日ディーラーでタイヤ交換&ホイールのチューブレス化とオイル交換等済ませ、本日セルタオを北海道ツーリング仕様に仕上げました。

まずはGPSとレーダーとナビの取り付け。

いろいろ悩みましたが一番重量があるナビは少しでも振動を抑えたい為ハンドルに固定しました。
1_20140817201232cd3.jpg

次に以前マフラー交換をしたのですがサイレンサーが2本出し風のセルタオはマフラーを交換すると右側がスカスカに・・・
19.jpg

18.jpg

そこでこの空間を利用して小物入れを作り取り付けてみました。

材料はホームセンターで物色し見つけた塩ビ管。

空間のサイズの長さに切ってフタしてこの塩ビ専用サイズのステーをマフラーを固定していたボルト等を利用し固定したら出来上がり。
4_20140817201048eae.jpg

左右のバランスも良くなりました。
3_20140817201835005.jpg

5_20140817202007cae.jpg

中にはレインウェアを入れてみました。
6_2014081720215502b.jpg

あとはキャンプ道具や着替え、その他いろいろをサイドケース等に詰め込み・・・
7_201408172022516e6.jpg

ケースに入らないテントやチェア等はリアシートの上に防水バッグに入れて積み込みます。
8_20140817202303fee.jpg

それにしてもケースがデカい!小物入れは必要ないくらい・・・
9_2014081720231664b.jpg

出発まであと2週間、忘れ物が無いように最終チェックしたいと思います。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
2014/08/17 Sun. 20:24 | trackback: 0 | comment: 5edit

北海道に向けて・・・ 

2014北海道の旅の準備もそろそろ大詰めとなってきました。

まだ1カ月先ですがあっという間にその時を迎えてしまうと思うのでうかうかしてられません。

前回同様今回も一人で渡道する予定でしたが北海道のバイク仲間のサクちゃんがカスタム完了したBMW・K1300Sを私の渡道に合わせて引き取りに来て一緒にフェリーで北海道へ帰る事が決定!
大洗5
(隼サクちゃん)

そこで現在決まっている行程は・・・

9月2日:商船三井フェリー大洗発・夕方便で出発(9月になりフェリー代も安くなりサクちゃんと2人という事で奮発してデラックスルーム!2012年8月に1人でスタンダードルームの個室2人部屋を貸し切った時より安いです。)

9月3日:PM1:30~2:00苫小牧着

9月3日:苫小牧⇒余市(サクちゃん宅に宿泊)

9月4日:余市⇒苫前(三毛別羆事件跡地)⇒美深町(森林公園びふかアイランドでキャンプ)

9月5日:美深歌登大規模林道&函岳&風烈布林道・・・(森林公園びふかアイランド連泊)

9月6日:知床・カムイワッカ方面

9月7日:十勝方面

9月8日:十勝方面

9月9日:十勝方面

9月10日:日中未定・最後の夜は札幌でサクちゃんと反省会予定

9月11日:日中は未定で苫小牧発夕方便

取り敢えず晴れてればこんな感じで予定しておりますが天候不順の場合は天気予報と相談しながら行先も変わると思います。

そして以前から予定していたカスタムの為に7月に入ってディーラーのレインボーさんに預けていたセルタオを本日引き取りに行きました。

今回カスタムしたところはまずタイヤをメッツラーのカルー3に変更。
1_2014080222544733b.jpg

今回は前回のリベンジもあり気合を入れてみました!
2_2014080222561903f.jpg

3_201408022256537ab.jpg

やる気満々!!
4_20140802225809e22.jpg

オンとオフが7:3を想定したタイヤ。
5_20140802225945991.jpg

しかもビックオフ、R1200GS用のタイヤ。
6_201408022301151e0.jpg

R1200GSより小柄のセルタオとの相性ははたしてどうなのか・・・たぶん分からないでしょう・・・

そしてタイヤ交換と同時にホイールのチューブレス化。

もしもの場合に備えて自分でもパンク修理が出来る様にと思い出来る限りのリスク排除。

そしてバッテリーから配線を引き外部へシガーソケット&USBソケット設置。途中にスイッチを取り付け。

ON。
8_2014080223122103a.jpg

OFF。
7_20140802231312713.jpg

そしてエンジンオイルの交換も完了。

取り敢えずあとはナビやレーダを取り付ければセルタオは万全!

9_2014080223170717a.jpg

当日までに持ち物の準備をじっくり行いたいと思います。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
2014/08/02 Sat. 20:18 | trackback: 0 | comment: 5edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。