07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

筑波の夕焼け・GS&RS RIDER

G650GSセルタオ&81’R100RS&JEEPラングラーアンリミテッド・ルビコン&日常の出来事をダラダラと・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

罪滅ぼしの家族サービス 

一昨日(30日)の事。

お盆期間中に北海道ツーリングで一人だけ楽しんできたせめてもの罪滅ぼしに家族サービスに励んできました。

早朝5時に自宅を出発

まず向かった場所は「信玄餅」で有名な桔梗屋。

R1023379.jpg

R1023301.jpg

ここで製造しております。
R1023300.jpg

実はここでは賞味期限が短い物や製造過程で割れてしまったお菓子類等が半額でアウトレット商品として販売されております。

そして今日来た目的はここで製造されている信玄餅の詰め放題。

賞味期限が本日中と言う事ではありますが¥210で詰め放題と言うことは2個で元が取れてしまいます。

8時に到着して既に並んでいる人がいたのでその後に続いてOPENまで待つことに。

9時に整理券を配られたのですが48番目。

180枚配られたそうです。

OPENの9時半まで車の中で涼んで時間になったので入口付近で待機。

R1023303.jpg


番号を呼ばれビニール袋をもらい詰め放題の開始!

10cm×20cm位のビニール袋に入れていきます。

平均20個前後入るそうですが過去には30数個入れた強者もいたそうです・・・・

そのままでは10個も入らないのでビニール袋を伸ばします。

頑張って詰め込んで19個が限界、しっかり結ばないと無効なので結んでいる途中に袋が破けてしまいやり直し・・・

何回破けても交換してくれるのですが詰め込む労力がハンパ無いので破けないように慎重になりもういいやと言う感じで妥協して終了・・・

結局19個ゲット!

家族4人とも19個でした。

合計76個を¥840で買った事になります(^^;)

楽しんで元とって親も子も楽しみました。


次に向かったのが桃狩り。

職場の友人が先日行ってきた話をしていたのを聞き「あすなろ園」という果実園に行ってきました。

ここでは1人2個を木から取り小箱に入れて持ち帰ることが出来ます。
R1023305.jpg

持ち帰り用の桃をGETしたら冷えた桃を食べ放題というシステムです。

4人で20個以上いただいちゃいました!

お味の方はメチャクチャ甘い物から何じゃこりゃって物まで・・・

まぁ、いろいろ楽しめたので良しとしましょう!

桃狩りが終了した時に丁度12:00だったのですがお腹いっぱいで昼食は食べる気にならずお土産のぶどうを買って帰る事に・・・

でもまだお昼だしこのまま帰るのも何なので、ふと思いついた「東京スカイツリー」。

スマホでスカイツリーの問い合わせセンターを調べ当日券の販売状況を聞いた所、まだ当日券は有ると言う事なので急遽「東京スカイツリー」にGO!

2時にスカイツリー付近に到着。
R1023312.jpg

スカイツリー下の駐車場も空いており即駐車完了!
R1023313.jpg

個人客の入口は建物の4階からと聞き移動。

最後尾で60分待ち。

冷房も効いていて快適なので全然苦にならずに券を購入する事が出来ました。
R1023317.jpg

入場券を購入したら後はエレベーターに乗るだけ。

エレベーターに乗ったら50秒程で340m地点まで一気に上ります。

到着し扉が開くと目の前には・・・
R1023331.jpg

高所恐怖症の私はあまり見たく無い景色が広がります(汗

R1023330.jpg

なるべく遠くの方を見て下の方は見ない様にして見学。

おそらく私は次ぎ来る事は無いと思うので子供達の為に追加料金を払って更に上へ行く事に。

エレベーターの天井がスケルトン。
R1023333.jpg

450mに到着。

100m以上先程の展望台より上になります。
R1023337.jpg


ここからの景色はまるで飛行機の中からの景色。
R1023335.jpg

ここからはソラカラちゃんが案内してくれます。
R1023338.jpg

R1023339.jpg

この方向を見てる分には良いのですが・・・
R1023346.jpg

この方向を見たらもう駄目、膝ガクガクです
R1023347.jpg

そしてソラカラちゃんが案内してくれた最高到達点。
R1023350 5

ガラスの床
R1023356.jpg

いろいろな事を想像して一人でビビッてました・・・
R1023359.jpg

その後一通り見て周ってエレベーターで降り、食事やお土産を買ったりして帰宅いたしました。

1日でいろいろと楽しめたので子供やカミさんも満足してくれたようです(^^)



家族サービスはまた2年後に連泊でのツーリングをさせて貰う為には欠かせない事ですし、いつまでも娘達と出かける事が出来るとは限らないし、子供達の喜ぶ顔を見たいのでこれからも時々いろいろ家族サービスをしたいと思います。

さ~て北海道ツーリングのレポもまだまだ残っているので頑張って仕上げたいと思います!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2012/08/31 Fri. 19:34 | trackback: 0 | comment: 0edit

⑤2012北海道ツーリング・上陸4日目(8月12日)・5日目(8月13日) 

さ~て、上陸4日目(12日)・5日目(13日)は虹別オートキャンプ場に連泊なのでここをベースに道東を走りまくります!

朝食はカップヌードル。
DSC_9776.jpg
朝はこれで十分です(^^)

前日降ろした荷物はテントの中にしまい必要な物だけを持って身軽な状態で走れるので精神的にも肉体的にも凄く楽ちんです!!
DSC_9774.jpg

そんな身軽な状態でまず向かったのが摩周湖。

丸瀬布のキャンプ場からこちらに向かう時に摩周湖横を走って来たのですが当日は霧が濃く有料駐車場にお金を払ってまで霧だけを見るつもりも無かったのでスルーしましたが本日は朝から天気も良く同じ摩周湖でも裏側から見る裏摩周湖、それも無料駐車場なので迷わず行ってみました。

虹別オートキャンプ場から10km位走り養老牛と言う交差点を左折して道道150号線に入ります。

この道に入り少し行くと山の斜面に「牛」の文字があると言うので楽しみにして行ったのですがこの辺りの山にだけ低く雲がかかっていて確認する事が出来ませんでした(TT)

本当はこんな感じで見えるらしいんですが・・・・
DSC_9777 5

まぁ、見えないものは仕方ないので裏摩周湖に向かいます。

裏摩周湖までの両側を森に囲まれた道道150号線も凄く気持ちよく走れる道でした!

そして150号線を左折して裏摩周湖に到着。
DSC_9778.jpg

良い眺めです。
DSC_9782.jpg

2年前に見た表からの眺め。
kita185.jpg

摩周湖を見ると出世が遅れるとの噂があるようですが・・・そのせいか?・・・そのせいとしておこう(^^;

そして出世を諦めて向かったのが「神の子池」。

150号線は裏摩周湖まででその先は道道1115号線になります。

1115号線を約5km程走り左折して2km程のダートの林道を走って到着です。

駐車場にバイクを止めて歩いて行きます。

途中、このような看板がワクワク感を倍増させてくれます。(鉢合わせしたく無いですが)
DSC_9788.jpg

そして池が現れるのですが青く無いじゃんなんて思いながら歩いていくと・・・
DSC_9789.jpg

その先にありました!

DSC_9791.jpg

DSC_9794.jpg

DSC_9796.jpg

DSC_9797.jpg

1115号線から神の子池までのダートはギュッと踏み固められており車もバイクもオフ車じゃなくても行けると思います。
R1023195.jpg

そして今日はここからいっきにオホーツク海を目指し斜里方面に向かいます。

右手に斜里岳を見ながら走ります(写真なし・・・)

斜里の町を抜け国道334号線(知床国道)をウトロに向かいます。

この道を真っ直ぐ進むと10年R版表紙撮影地「地平線まで続く道」の名も無い展望台に行きます。
R1023197.jpg

この道の上からの眺めはこんな感じだそうです。
DSC_9799 5
今度来た時には昇ってみたいと思います。

そして海岸線に出ます。
R1023200.jpg

途中、オシンコシンの滝がありますが観光客でごった返しており駐車場も満車なのでスルー。
R1023202.jpg

ウトロに到着した時には丁度昼時だったので2年前にも行った食堂(名前忘れた)で海鮮丼をいただきました。
DSC_0118.jpg
前回と変わらず美味かった~!!

そして知床峠に向かいます。
DSC_9805.jpg

DSC_9804.jpg

羅臼岳を眺めながら知床横断道路を走ります。
R1023206.jpg

知床峠PAは観光客の車などで満車状態の為スルー。

途中の路肩に止めて記念撮影(^^)
DSC_9806.jpg

DSC_9807.jpg

ウトロ側では29℃位あったので上着を薄手の物に変えて羅臼側まで走ったのですが羅臼側に下った途端気温も下がり始めメチャクチャ寒くなりました。
DSC_9808.jpg

バイクの温度計を見ると19℃・・・
DSC_9810.jpg
10℃も気温差がありました(汗

純の番屋の横で上着を着替えて防寒対策(^^;)
R1023207.jpg

ウトロ側の晴天が嘘の様などんより曇り空・・・

本当は野付半島のトドワラまで行ってみるつもりでしたが途中で雨がポツポツ降ってきたのでUターンして急遽予定変更。

明日行こうと思っていた開陽台へ向かう事に。

開陽台へ向かう道は見事な一直線!
DSC_9811 5

DSC_9812 5

DSC_9813 5

やはり天候が残念な状態なので展望も残念でした(TT)
R1023209.jpg

R1023212.jpg

そして陽が暮れる前に温泉に行き、その帰りにスーパーで買出し。

明日の天気は朝から雨との予報なので雨の中を出ださなくて済むように明日の食材も購入しておきました。

で、本日は(も)焼肉!
R1023214.jpg

&焼き鳥&ワイン!
DSC_0119.jpg

実は8月12日は私45歳の誕生日
R1023217.jpg

一人誕生会で酔いつぶれて眠りにつくのでした・・・・




にほんブログ村



で、翌朝の北海道上陸5日目(13日)は・・・・

やはり予報通りの雨・・・

結構な本降りなので2度寝・・・

いくら寝ても雨は止みそうも無いので諦めて起き出し雨の北海道にカンパイ!
DSC_0122.jpg

今日は連泊の中日で移動も無いのでキャンプ場から出る事も無く1日飲みっぱなしでした

夕方にキャンプ場のシャワーを浴び、受け付けにある売店でジンギスカン用プレートを購入(200円)

つ~事で今夜は(も)ジンギスカン!!
R1023218.jpg

R1023219.jpg

で、上陸5日目の夜も酔いつぶれて眠るのでした・・・(良いお疲れ休みになりました)




にほんブログ村




2012/08/28 Tue. 19:31 | trackback: 0 | comment: 2edit

④2012北海道ツーリング・上陸3日目(8月11日) 

北海道上陸3日目は別海町(Betsukai)の虹別オートキャンプ場へ向かいます。

普段朝食はあまり食べない方なのですが雰囲気や環境も変わったせいか、いつものコーヒー以外にカップラーメン。
R1023164.jpg

このキャンプ場は一泊だけなので食後にそそくさと撤収!
R1023165.jpg

準備も整いいざ出発
R1023166.jpg

前日走ってきた旭川紋別自動車道を上川層雲峡ICまで戻ります。
R1023167.jpg

R1023168.jpg

途中のトンネルの中で総走行距離が1万キロになりました。

中古で購入したR1200GS-Aですが大台への区切りに立ち会えた事はやっぱり嬉しいですね。
R1023171.jpg

上川層雲峡ICで降り国道39号線・273号線に入り層雲峡へやって来ました。
R1023172 5

層雲峡に来ると山並みに絶壁の岩肌が見えてきます。
R1023174.jpg

層雲峡を抜け、三国峠へ向かいます。
R1023177.jpg

三国峠PAでちょっと休憩。
R1023178.jpg

ここからの眺めは絶景ですね!
R1023179.jpg

2年前もここに来たのですがこの三国峠PAからぬかびらまでの道が大好きです。
R1023180.jpg

R1023181.jpg

R1023183.jpg

森の中の真っ直ぐな一本道
R1023186.jpg

両脇の森の奥に何か居るんじゃないかと気になりながら走っちゃいます(笑
R1023187.jpg

そして国道241号線に入り足寄で昼食をいただきました。

今回は寄りませんでしたが足寄と言えば松山千春の実家があるとこ。

豚丼の看板に導かれて入って食べたのですがちょっと残念な感じ・・・
R1023188.jpg
御茶ノ水にある「豚野郎」の豚丼の方が断然旨い!!

まぁ、北海道だからと言ってすべての物が美味しいとは限らないと言う事ですね。

そんな事もありましたが気を取り直して国道241号線ひた走り摩周湖方面に向かい虹別オートキャンプ場に到着いたしました。

テントの設営も完成し満載の荷物を降ろします。

ここには三泊するので必要な荷物以外は降ろして身軽な状態で走り回ります!

そしてコンビニへ食材を仕入れに行ったのですが往復十数キロ(汗

キャンプ場の受付で近くに温泉が有るか聞いたらキャンプ場を出て左に行き突き当たりを右に行ってすぐの所に有ると言われたので行ってみたら突き当りまでが8km位ある(汗・・・・

てな感じでキャンプ場の周りの道はこんな感じに一直線の道が碁盤の目の様に走っております・・・
R1023189.jpg

R1023190.jpg

とりあえずキャンプ場の入口でも記念撮影!?
R1023191.jpg

今日はもうR1200GS-Aの出番はおわり。
R1023192 7

さ~て夕飯の準備。

今回の為に持って来たコンパクトに収納できる折りたたみ式のバーベキューコンロ。
R1023192.jpg

一人焼肉の開始!!
R1023192 5

そして大発見!!

ミニドーナツって焼いて食べると最高に旨い!!!
R1023192 6

大福でもチョコレートでも何でもツマミに出来る私に最高の酒の肴となりました

R1023194.jpg

そして本日も酔いつぶれて眠りに入るのでした・・・・




にほんブログ村
2012/08/25 Sat. 19:53 | trackback: 0 | comment: 3edit

③2012北海道ツーリング・上陸2日目(8月10日) 

北海道上陸2日目は朝一で現在日本の最北端の宗谷岬へ向かいました。

昨夜の宿泊先の全日空ホテルは素泊まりで朝食もありませんのでチェックアウトは何時でも構わないと言う事でAM6:00にチェックアウト。

霧雨混じりの中を宗谷岬へ向かいます。
R1023112.jpg

早朝と言う事もあり他のライダーとはすれ違わず宗谷岬に到着。
R1023113.jpg
2年前にも訪れているのですが同じ様な天候でした。
kita133.jpg

前回も走った宗谷丘陵は今回は深い霧の中でしたので写真は無し・・・
視界が良ければこんな感じ(2年前)
kita139.jpg

20メートル位しか先が見えない中をゆっくりと宗谷丘陵を走り抜け霧が晴れてきた時には森の中・・・
R1023114.jpg

R1023115.jpg

そして次に向かったのが果てしなく真っ直ぐに伸びるエサヌカ線!
R1023119.jpg

R1023120.jpg

R1023124.jpg

R1023126.jpg

イェ~!・・・ローアングル過ぎて何だかその辺で写しても撮れそうな残念な写真に・・・・
R1023130.jpg

そして果てしなく続く道を走り路肩に止めて写真を撮っていると・・・
DSC_9772.jpg

何かまた視線を感じ、あたりを見渡すと・・・・
DSC_9768.jpg

ガン見されてます(汗
DSC_9767.jpg

その横には・・・

みんなでガン見(超汗・・・
DSC_9769.jpg

そんな感じで海岸寄りのエサヌカ線を抜け、内陸に入っていくと今までのどんより曇り空から一転、快晴になりました!
R1023132.jpg

R1023133.jpg

R1023135.jpg

R1023136.jpg

R1023137.jpg

R1023138.jpg

R1023139.jpg

そして次に向かったのは・・・
R1023140.jpg

今回の北海道ツーリングで是非チャレンジしてみたかった林道走行。

それもダート走行。

そこで渡道前にいろいろ調べてどうせ行くならと言う事で「美深歌登スーパー林道」に決定!!

天気も良く林道デビューには最高な状況。

そして林道入口に到着!

左側に渓流を見ながら舗装された道を進んで行きます。

数百メートル進むといよいよダートの道が現れました・・・
R1023141.jpg

そして恐る恐る進んで行くと・・・

ん・ん・・・?

真っ直ぐ走らんじゃないかぁ~~~!!!

荷物満載でタイヤの空気圧もオンロードのまんまじゃ仕方ないと思いつつも前へ進んでいったのですが・・・

あまりにも不安要素が多すぎ!!

もしコケてしまったら・・・とか

もし路肩にハマッてしまったら・・・とか

もし熊と鉢合わせてしまったら・・・とか

もしバイクが故障してしまったら・・・とか

考え出したらキリがなくなってきてもう戦意喪失

するとダートから舗装道に変わりました。
R1023142.jpg

道は舗装されておりますが道の両側は熊笹に覆われ何だか熊でも飛び出してきそうな雰囲気・・・

もうこうなるとヘタレな私は前に進む事も出来なくなり路面がまたダートに変わった所であえなく撃沈。

ここでUターン。

熊が狙ってるんじゃないかとビビリながら退散しました(汗

私にはまだ早かったようです・・・

林道は諦めて本日の宿泊先の丸瀬布いこいの森オートキャンプ場へ向かうのですがそこまでの道がまた楽しくこっちでは考えられない貸しきり状態で走ることが出来ました。
R1023143.jpg

R1023144.jpg

R1023145.jpg

R1023146.jpg

R1023147.jpg

R1023148.jpg

R1023149.jpg

その後、無料の高速を使い宿泊先の丸瀬布いこいの森オートキャンプ場に到着いたしました。
R1023154.jpg

R1023156.jpg

R1023158.jpg

ここのキャンプ場は場内を汽車が走ったり・・・
R1023155.jpg

池があったりと子供連れのキャンプには凄く良さそうです。
R1023157.jpg

設営も終わり(タープの向きが逆ですが(汗・・・)
R1023159.jpg

今日の夕食はセイコーマートで仕入れたジンギスカン!
R1023160.jpg

R1023161.jpg

北海道上陸2日目もアルコールの力で夢の中に引きずり込まれるのでありましたzzzzz
R1023162.jpg




にほんブログ村



2012/08/23 Thu. 19:33 | trackback: 0 | comment: 0edit

②2012北海道ツーリング・上陸1日目(8月9日) 

酔い止め薬の効果はアルコールには効かず酔いつぶれて暴睡(汗

AM3時過ぎに船内放送でもうすぐ小樽に到着との放送で目が覚め下船準備。

AM4時過ぎに北海道の地に無事上陸いたしました!

港には地元小樽のバイク仲間のSAKUさんが早朝にもかかわらず来てくれておりました。
2012北海道写メ

乗船前に燃料の給油を忘れてしまっていたのでガソリンスタンドまで案内してもらい給油完了で一安心。

とりあえず小樽運河まで移動しました。
R1023065.jpg

R1023063.jpg

SAKUさんにはここから帰宅までの毎日をいろいろサポートしていただき本当に感謝一杯です!!

いろいろ話をした後いよいよ北海道ツーリングの始まりです!!

2年前の北海道ツーリングではSAKUさんと関東隼乗りの酒BUSAさんと私の3台でここから稚内を目指したのですが今回は一人旅!

寂しさや不安もありますが自由気ままな開放感と何が起こるかわからないワクワク感を味わいたくての選択。

では、出発!!

SAKUさんから北へ向かう国道231号線(オロロンライン)への行き方など聞いていたので順調に進んでいたかに思えたのですが気が付くと海岸線から離れていく気配・・・・

とりあえずこのままではいけないと思い左方向へ向かい海岸線を目指しました。

この判断が良かったらしく30分位ロスはしましたが何とか予定の国道231号線(オロロンライン)へ出る事が出来ました(汗

実は船内で気が付いたのですが北海道ツーリング9日間の為に練りに練ったコース設定の虎の巻を自宅に忘れると言う失態がありここから先のコース設定はその場及び宿泊地で翌日のコース設定をすると言う感じで進んで行く事になりました(TT)

とりあえず留萌を目指します。

R1023069.jpg

2年前の初北海道の感動の記憶が蘇ってきます!

R1023070.jpg

R1023071.jpg

留萌を目指したのは北海道に上陸したらまずウニ丼が食べたいと言う事でSAKUさんに聞き、進む方角から留萌に寄った方が良いとの事で目的地にしました。

留萌に到着したのですが昼食にはまだ早かったので黄金岬方面へ行ってみる事に。

R1023072.jpg

R1023073.jpg

結局留萌では昼食をとらず先に進むことに・・・

留萌からオロロンラインは国道232号線になります。

R1023074.jpg

R1023076.jpg

R1023078.jpg

結局少し走って小平町(Obira)でいただきました!
じょぐら

はい、ご対面!!
R1023079.jpg
濃厚でマジ旨!!!

まずは1つ目的が達成でき大満足(^^)

と言う事で先を急ぎます

R1023080.jpg

果てしなく続く海岸線を走り苫前町(Tomamae)に入ったところで前をのんびり走る軽トラをパスし、数百メートル走ったところで前方に手招きする人影が・・・

近付くにつれその人影がはっきりした物に・・・

マジかよ(汗・・・と思いながら誘導されるがまま駐車場に・・・・
R1023084.jpg

いきなりサイン会・・・・

と思いきや・・・

地元老人クラブの交通安全イベントでメロンやトウモロコシを振舞ってくれました(汗
R1023083.jpg

ご丁寧に北海道から帰宅した時にはこの時の様子をCD-Rに納めた物を郵送してくれており、そこには命拾いして挙動不審な私が写っておりました
DSC_0019.jpg

ある意味気が引き締まった思いにもなり安全運転で再出発

羽幌町(Haboro)に入り国道232号線(オロロンライン)を北上していきます。

そして天塩町(Tesio)に入り道道106号線に入ります。

この道に入ると今まで以上の真っ直ぐな道になりさらに両側には何もなくなります・・・

右側にはオトンルイ風力発電所の巨大な風車が建ち並び凄い迫力です。
R10230905.jpg

R1023091.jpg

DSC_9748.jpg

DSC_0020.jpg

で、そのまま進むと北緯45°のN字のモニュメント。
DSC_9756.jpg

何か視線を感じると思ったら・・・
DSC_9760.jpg

ガン見しております・・・
DSC_9759.jpg

途中右折をしてサロベツ原野の中を走ってみました・・・
DSC_9764.jpg

DSC_9765.jpg

道道106号線に戻りさらに進むとガードレールも電柱も無い道に・・・
R1023097.jpg

R10230985.jpg

R1023099.jpg

R1023100.jpg

利尻島が薄っすら見えます。
R1023101.jpg

R1023102.jpg

R1023103.jpg

R1023105.jpg

R1023106.jpg

野寒布岬に到着。
R1023107.jpg

そしてPM3時にチェックイン。
北海道初日の夜は稚内全日空ホテルに素泊まりです。
R1023110.jpg

R1023111.jpg


素泊まりなので夕食は外の居酒屋で・・・
2012北海道写メ2




にほんブログ村
2012/08/21 Tue. 08:11 | trackback: 0 | comment: 2edit

①2012北海道ツーリング・新潟出港編(8月8日) 

ついに待望の北海道ツーリングの日がやってまいりました!

8日(水)AM2時に起床。

前日までにすべて準備済みでしたので着替えて出発するだけです。

目覚めのコーヒーを飲み着替えも済み出発予定の3時になったので出発!

朝早いのにもかかわらず家族皆でお見送りに出てくれました・・・

しかし・・・

今回の為に先日購入したブーツが思いのほかに硬い・・・(汗

シフトチェンジがし辛い・・・

履いた感じと実際に操作して見た感じのあまりの違いに愕然・・・甘かった・・・(TT)

結局今までの履きなれたブーツに履き替えて行く事になりました。

いきなり出鼻を挫かれる様な形での出発となりましたが気を取り直しての再出発!

今回がR1200GS-Aで行く初めてのロングツーリング。

それも荷物満載でのソロツーリング。

走り出してまたもや予想外?想定外?の感覚が・・・・

まだ積める、まだ積めると積み込んだ荷物の結果がかなりハンドリングに影響を及ぼしております・・・

つーか、これだけ満載にして走るのが初めての事もありまだ慣れていないだけなのか・・・

今更後戻りも出来ないのでこのまま強行!

高速に乗り一路新潟へ向かいました

だんだんと荷物の重さにも慣れ特に苦も無く走行していたのですが、明け方が近くなると上下メッシュのウェアーでは寒くて仕方がなくなりいい加減限界に近くなってきた事もあり途中のSAに寄り寒い時の為に持って来た春秋冬用のウェアーに着替えました。
R1023035.jpg

その後の走行は快適になり順調に磐越道阿武隈高原SAまでたどり着きました。
R1023036.jpg

そして思っていたよりも早く新潟に着きフェリー乗り場近辺まで来た時にふと思い立った事がありコンビニによりました。

実は途中で交換したメッシュのウェアー上下はもう着ないであろうと言う事で宅急便で自宅に送ってしまう事にしました。

梱包等は面倒なのでタンデムシートに取り付けたバッグに冷静に考えれば使わないであろう他の物と一緒に納め発送しました。

自宅を出る時にはトップケースより高くなっていたタンデムシートの荷物もかなり低くなり重量も10kg以上軽くなった事によりハンドリングもだいぶ改善されたように感じました。

そしてフェリー乗り場にAM8時頃到着したのですが既に十数台到着しておりました。
R1023037.jpg


早速乗船手続きを済ませ9時前には乗船完了いたしました。

乗船後は混まないうちに入浴を済ませリラックスムード(^^)

今回行きは贅沢に個室のステートルームBを貸切で抑えました。

窓からの景色はこれですが・・・
R1023053.jpg

デッキに出ると良い天気!

R1023041.jpg

まだ出港には時間が有る為、売店でビールやつまみを買って部屋に戻りました。

あまり船は得意でないので暗示の意味での1本。
R1023044.jpg

そして大好きなアイス。
R1023045.jpg

そしてまずは新潟にカンパイ!!
R1023042.jpg

次に北海道にカンパイ!!
R1023043.jpg

ビールもなくなり買い足しに売店に向かうともう出港しておりました(汗
R1023047.jpg

R1023049.jpg

R1023050.jpg

するとビンゴ大会があるという事で暇だったので参加してみる事に・・・

見事ハズレました・・・
R1023054.jpg

悔しがる顔を見られたくないのでデッキに出てみると一段と良い天気です!
R1023055.jpg

R1023056.jpg

R1023057.jpg

R1023058.jpg


そして部屋に戻り続きを開始!

こんどはビールで一番好きなスーパードライでカンパイ!!
R1023060.jpg

そして日が暮れていきました・・・
R1023062.jpg

気が付けば・・・
2012北海道写メ


にほんブログ村




2012/08/20 Mon. 19:33 | trackback: 0 | comment: 4edit

準備OK! 

いよいよ明朝出発です!

準備もOK!
2012北海道
まるで夜逃げ状態・・・

心配性なので荷物を削れません(--;)

2時起きで3時に出発いたします。

オリンピック男子サッカー準決勝が終わったら出発です。

常磐道から磐越道で新潟へ向かいフェリーに乗ります。

では、おやすみなさいzzzz



にほんブログ村
2012/08/07 Tue. 21:57 | trackback: 0 | comment: 4edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。